副業FXブログ〜初心者のための真面目な情報サイト

FX初心者がFXの基礎・始め方から、勝ち方・資産運用までしっかり学べるブログです。サラリーマン、主婦の副業を応援します!

一旦下落も115円に再トライ!ヘッドアンドショルダーは?

 

絶好の押し目でしたね

昨日記事を書いた後に急落があったんですが、1日かけて元の水準に戻ってきました。
買いたい人がいくらでもいるという感じ。
私は昨日の夜は見ていなかったので、買えませんでした。
絶好の押し目でしたね。
勿体無い。

ヘッドアンドショルダーとは

ヘッドアンドショルダー、三尊なんて言葉があります。
3回天井確認して、下落が始まる流れですね。

特に2番目の天井確認が一番高値だと、そこが頭になって、1つ目と3つ目が肩になって、ヘッドアンドショルダーというわけですね。

相場で儲けようとする場合、こういう型をたくさん覚えてもほとんど意味は無いです。
ヘッドアンドショルダーなんて言葉、知らなくてもいい。
ただ、こういう言葉が生まれる背景の心理を考えてみてください。

具体的な流れ

まずは1回目の天井確認。
一旦下落した後、二度目の高値更新に向かいます。
前回高値を超えて、いけるか?と思って買いで入ると、そこがまんまと騙しでポジションだけ掴まされ、急落の要因を作ります。

3回目は、1回目、2回目の高値でポジションを持ってしまった方のやれやれ売りが出ます。
もちろん売り方も虎視眈々と狙っています。
なので、2回目の天井よりも低い位置でポジションを解消する動きが出るので、そこから大きな下落が始まるわけですね。

実際にあらゆる位置で買いポジションを持ってしまった人の心理を考えてみれば、ヘッドアンドショルダーのような形で天井をつけることがあるのは理解できると思います。

現状は2つ目、頭を形成中?

今回もかなり強い展開なので、3回程度は確認しないと大きくは下落しないでしょうねー。
現在の状況は、ヘッドアンドショルダーで言えば頭を作りにいっているところです。
前回高値の115.5円を超え、いけるか?と思わせたところが騙しだったりするわけですね。

もちろん、本当に強くて騙しなんかなく、そのまま上に向かっていくことも考えられます。
さらに、きっちりとヘッドアンドショルダーができて、「よし!これで売ろう!」なんて思ったところが騙しの可能性もあります。

絶対的な答えを求めず、疑いながら、それでも確率の高いところは積極的に取りに行きましょう。

スポンサーリンク

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

120円は心理的な節目。何度か挑戦する展開を予想。

117.5~118.0あたりで時間調整。選挙待ち。 120円はやはり心理的な節目 …

118.5円突破。高いところで買って更に高いところで売る。

ドル円はとうとう118.5円 もう毎日同じような記事を書いている気がするけど、ド …

ギリギリ損切り注文にかかる、あるあるパターン。

三角保ち合いは継続中 昨日書いた通り、案の定三角持ち合いになっていますが、私のポ …

117.5~118.0の揉み合いを下抜け。久々に売りで利益。

選挙通過でどうなる? 選挙が終わりましたね。 大体予想通りの結果だったのではない …

116円到達!ヘッドアンドショルダー?なにそれおいしいの?

ドル円は116円到達 ドル円はとうとう116円到達。ホントに強い。 昨日書いた指 …

ドル円が115円超え!7年ぶりの円安水準に

やはり追加緩和発表の影響は強烈だった サプライズの日銀追加緩和発表以降、当然のよ …

ドル円120円突破!130円も目指せるのか?

120円は長期的にも大きな節目 ドル円はとうとう120円も突破していきました。 …

複利の力!FXは無理にポジションを取る必要はない。

全体的に小動き 今のところ今日は小動き。 ドル円は30分足で下値を徐々に切り下げ …

FXで相場が見れないときはIFDOCO注文を使うべき

120円到達後、揉み合いの可能性が高いか 昨日は外に出ていて更新が遅れました。 …

今の日本ほどチャンスだらけの国はない

1時間足は小さい三角保ち合い ドル円は1時間足で小さな三角保ち合いのような状況。 …